mask_image.jpg

新型インフル新規患者・100万人突破

国立感染症研究所は30日、全国で新型インフルエンザに感染した人が100万人を突破したことを発表しました。

そして本日また、熊本県で20代男性が、新型インフルエンザで死亡しました。

皆さんがあまりにものん気なので、こっちの方が心配になってしまいます。


新型インフルエンザって、間違いなく凄く怖いんですよ!

国はパニックになるのを恐れて発表していないだけなんです。

わかるでしょ?
こんなに死亡者が出ているのに、報道を極力避けていることを。

だから騙されないでください。


今は弱毒性と強毒性が交じり合っているような状態だと思ってください。

強毒性に変化したら、日本国民の二人に一人は感染しちゃいます。
しかも発病したら3日で死にます!

今日亡くなった20代の男性も咳があり、27日に医療機関を受診。タミフルを処方され、29日の夕方には亡くなっています。

だからあまり気楽に考えないでください。
これから2月頃までは、出来ることなら旅行などは避けた方がいいかと思います。

だって、もし電車の中で誰か一人が「ゴホン」とやったら、乗客全員が感染しちゃいます。

どうしても人ごみの中に出かけなければいけない時は、ちゃんとしたマスクをつけてください。
その辺のドラックストアーで売っているようなマスクではウィルスは通り抜けちゃいますよ。


 ウィルスに対抗できるマスクは唯一
「FFP2ウィルス対策マスク」だけです。
▲『新型インフルエンザ対策マスクはこちらから』▲
厚労省も、この商品にだけは”ウィルス対策”の文字をつけることを許可しました。

他のマスクでは残念ながらウィルスを防ぐことは出来ません。。。


だけど−ゴメンなさい。

 もうこのマスク、手に入りません。

くすりのメディコでだけ、100個確保しています。

でもこれでおしまいです。

くれぐれも言っておきますが、申し訳ありませんが、「FFP2ウィルス対策マスク」はこれで本当に終わりです。

私たちの分も含めて100個です。

もっとちょうだいと言われてもありません。後になっていわれてもありません。手に入りませんからあきらめてください。。。


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。