mask_image.jpg

インフルエンザとは

インフルエンザウィルスに感染することによっておこる病気です。

通常インフルエンザウィルスは人から人、鳥から鳥といった同種間で感染するものですが、昨今、性質が変異することによって、鳥から人へ、人から人へ感染するようになってきています。

この変異したインフルエンザウィルスのことを「新型インフルエンザウィルス」といい、そのウィルスによってひき起こるインフルエンザを「新型インフルエンザ」といいます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。